会社概要・沿革

株式会社クロスエフェクト
会社概要

社名 株式会社 クロスエフェクト(crossEffect, Inc.)
所在地 〒612-8379 京都市伏見区南寝小屋町57番地
Tel : 075-622-2600 Fax : 075-622-4700
E-mail: info@xeffect.com
役員 代表取締役 竹田 正俊
専務取締役  畑中 克宣
取 締 役  常和 伸一
設立 2001年8月1日
資本金 10,000,000円
業務内容 プロダクトデザインおよび樹脂筐体設計
3Dスキャニング(デジタイジング)
3Dモデリングサービス
光造形による3D開発試作モデルの製作
真空注型品製作 その他新製品開発に係わるトータルサービス
取引銀行 京都信用金庫 北伏見支店
京都銀行 下鳥羽支店

公的制度認定事業

2016年7月 平成27年度補正ものづくり・商業・サービス新展開支援補助金
「自由変形を有する超軟質樹脂モデルの検査バリデーションシステムの構築」
2015年12月 平成26年度補正ものづくり・商業・サービス革新補助金
「高度管理医療機器の品質基準を満たす精密心臓シミュレーターの開発」
2014年9月 平成26年度京都型グローバル・ニッチ・トップ企業創出支援事業
「精密心臓シミュレーターの国際展開に向けた事業展開」
2013年8月 平成24年度補正 ものづくり中小企業・小規模事業者試作開発等支援補助金
「精密臓器シミュレーター教育普及用モデルの開発と事業化」
2012年12月 関西ものづくり新撰2013認定事業
「再現力のある精密臓器シミュレーター」
2010年11月 平成22年度京都企業戦略的共同研究推進事業
「短納期・オーダーメイドの精密心臓シミュレータ開発と事業化」
2009年8月 ものづくり中小企業開発等支援補助金(試作開発等支援事業)
「ハイブリット真空注型による短納期・オーダーメイドの精密な小児心臓レプリ カの試作開発」
2005年7月 第8回京都市オスカー認定企業
「3Dエンジニアリングによる短納期プラスチック試作」
2003年12月 経営革新支援法・京都府知事計画承認事業
「3Dデジタイザーを使った図面レスからのモノづくり」

沿革

2000年2月 京都市伏見区にてクロスエフェクト創業
2001年8月 株式会社クロスエフェクト 法人設立
2003年12月 経営革新支援法 承認取得(京都府知事承認事業)
2004年6月 京都試作ネット メンバー加入
2005年7月 第8回京都市オスカー認定企業 取得
2005年8月 立命館大学・島津製作所との「f-NIRS」関連部品の共同開発開始
2005年8月 第1回ものづくり日本大賞 優秀賞を京都試作ネットメンバーとして受賞
2006年5月 KES ステップ2 承認取得(KES2-0239)
2006年6月 ルマン24時間耐久レース テクニカルスポンサー参加
2007年11月 京都電気自動車プロジェクト「Kyoto-car」プロジェクト参加
2008年5月 G8外相サミット用「Kyoto-car」1/10スケールコンセプトモデル製作
2008年7月 ロボカップ世界大会出場モデル「VisiON Vgos」開発支援
2008年8月 Team OSAKA メンバー加入
2009年2月 ホームページコンテスト京都2009 法人の部 最優秀賞受賞
2009年8月 「心臓シミュレータープロジェクト」始動
2010年12月 2010年度「関西IT百選」 最優秀賞受賞
2011年6月 臓器シミュレーター開発企業「株式会社クロスメディカル」設立
2011年12月 「2011KANSAIモノ作り元気企業100社」 入選
2011年12月 商品プロデュースサービス 「プロダクトデザインサービス」開始
2012年1月 「平成23年度 京都中小企業技術大賞」大賞受賞
2012年2月 経済産業省主催「中小企業IT経営力大賞」優秀賞受賞
2012年12月 関西ものづくり新撰2013 選定
2013年9月 第5回ものづくり日本大賞 内閣総理大臣賞受賞
2013年10月 グッドデザイン賞2013 金賞(経済産業大臣賞)受賞
2014年2月 第10回関西財界セミナー賞 特別賞受賞
2014年4月 第3回MEDTECイノベーション大賞受賞
2014年12月 株式会社池田泉州銀行主催
平成26年度ニュービジネス助成金「地域起こし奨励賞」 受賞
2015年12月 京都市伏見区南寝小屋町57番地に本社を移転
2016年9月 第29回日経ニューオフィス賞 奨励賞受賞