クロスエフェクトの特徴

クロスエフェクトのものづくり

①プロダクトデザイン

企画書やアイデアの段階から、ラフスケッチを描き起こし、具体的なプロダクトデザインを行います。リアルな3Dコンピューターグラフィックにて製品イメージを提案するだけでなく、実際の立体モデルとしてデザインをご確認いただける「3D提案」も行います。デザインと試作を一社で行っているからこそ、スムーズなデザイン提案が可能になります。

関連サービス

②3Dデータ作成

2Dの図面や3DCADデータから、3Dデータモデリングをいたします。自動車・航空機・家電業界など部品点数が多く、複雑な設計を要するデータ作成もお任せください。美術品や文化財など、実物しか存在しないものについては非接触3Dデジタイザによるデータ化も可能です。経験豊富なオペレーターによる高速モデリングサービスを提供いたします。

関連サービス

③形状確認

光造形により、高速かつ安価に試作品の形状確認を行うことができます。急なプレゼン用のモックアップとしてや、多数個試作品を検討したい際に最適です。真空注型や光成形を行う際のマスター型としても用いられます。その他透明樹脂を用いての流路・嵌合解析なども可能です。さらにCTスキャンによるCADモデルとの寸法誤差を確認も可能です。

関連サービス

④より実物に近いモデル製作〜量産

真空注型では、ある程度強度もあり、熱可塑性樹脂の物性に近づけた樹脂をご利用いただけるので、低コストで精度の高い検証が可能になります。光成形では熱可塑性樹脂を用いて試作するので、射出成形品などと比べても同等レベルの試作品提供を実現いたします。また量産品の初期ロットや、小ロット量産品の対応も可能です。

関連サービス