CTスキャンサービス

X線CT三次元測定器による
製品内部のスキャニング対応

今すぐ無料でお問い合わせ

営業時間内のお問合せは2時間以内に対応!
【営業時間:平日・土曜 9:00〜18:00】

CTスキャンとは

CTスキャンはX線によって製品を断層撮影することで、従来の測定器や3Dスキャナでは不可能だった内部状態の評価を高精度かつ高速に実現します。非破壊検査・リバースエンジニアリングなどさまざまな用途にご利用いただけます。

CTスキャンは、短納期の設計・製造や少量多品種の商品、オンデマンドで少数製造する製品の製造に最適です。

CTスキャンサービス内容

高精度 X 線 CT 三次元測定器

当社のCTスキャンサービスでは、ドイツ・カールツァイス社の METROTOM 800 130kv を用いた高精度 X 線 CT 三次元測定器を採用。ドイツの精度保証(VDI/VDE)に準拠した X 線 CT 装置を導入。 自動車産業・航空宇宙産業・医療機器産業・機械製造業など、 最先端の技術に欠かせない高精度な測定・解析サービスを提供します。

測定精度はドイツ工業規格VDI/VDEに準じて保証されています。PMIを含んだCADモデルがあれば、簡単な操作でプログラミング工数を削減することができます。

CTデータから生成される高精度な点群データにより、高精度な面張りを実現。また金型から製作した部品のCTデータを基に金型のCADモデルを修正することができます。

鋳物鋳巣・成形品気泡・クラックの確認や、組立品の内部検査、任意の切断面での検査が可能です。

CADモデルとの寸法誤差を3D表示することで、視覚的な評価を可能にします。

METROTOM 800 130kVの主な仕様

最大管電圧 130kV
最大出力 39W
測定範囲 Φ150mm x h170mm
測定範囲
(Z 軸方向画像結合・ハーフスキャン時)
Φ275mm x h360mm
最大ワーク重量 5kg
ロータリテーブル可動域
(X 軸 x Y 軸 x Z 軸 )
700mm x 270mm x 270mm
デテクタ 195mm x 243mm
(1536 x 1920px)
測定精度(VDI/VDE 準拠) 195mm x 243mm
(1536 x 1920px)
E:6.9μm + L/100
SD: 2.9μm + L/100
PS: 3μm
PF: 4μm
測定可能な素材 プラスチック・ゴム、シリコン類、アルミなど金属、スチールなど
Metrotom 800 130kV